電気主任技術者受験生のための「電験3種不合格体験記」

不合格体験記

合格した人に合格した理由があるように、不合格にもそれなりの理由があるはず。

失敗は成功の母!ということで、 「合格された方」、「不合格になってしまった方」、それぞれの方に電験三種試験について、語っていただきました。 ぜひ参考にしてください。

8
ft_photo01

池田さん 合格体験記
池田 輝彦 (いけだ てるひこ)さん
兵庫県神戸市在住 20代

【挑戦の履歴】
1年目 「理論」「電力」「法規」に合格
2年目 「機械」にみごと合格しました!

まったくの素人からでも、なんとかなる。

とにかく若いうちに、いろいろなことをやりたかったのです。旅行、ツーリングで全国を駆け巡りました。出かけない週末は、子供の頃から続けているサッカーを地元のチームで楽しんでいます。そのために、これまでにもいろんな仕事をしました。転職が少し多かったかな。

そんな風に私なりに全力でやってきたのですが、男とはいえ、そろそろ結婚して身を固めないと、と考えるようになりました。この先彼女の方が自分より稼ぎがよくなっていたら、かっこ悪いですし。もう5年位過ぎていけば、体力のおとろえを感じるようになるだろうから、「そろそろ結婚して、一生の仕事を探さないと」と、不安になりました。

そんな時、たまたまこの電験ネットを運営している翔泳社アカデミーさんと話をして、「電験3種の資格は、電気を知らなくても、文系でも取っている人はたくさんいますよ」と背中を押してもらいました。以前から、電気主任技術者が不足していて、特に最近は電験三種の資格を持っている人を、企業は求めていると。資格者手当がつく会社も多いそうで。そんなわけで、やってみることにしました。

でも私は普通高校卒です。数学は避けてきた方で、全くイチからのスタートです。
恥ずかしながら、中学レベルからのやり直しですよ。電気なんて全く勉強した記憶がありません。(実際は少し習ったはずなんですが…) 勉強し始めて2ヶ月目で仕事が忙しく、少しめげていました。そんな時サポートの方が「みんなその頃にそんな感じになるみたいですよ。ここを乗り切れば何とかなりますよ」と励ましてくれました。私一人では、ダメだったのかもしれません。結局、教材の購入にはある程度お金を払っているから、諦めるわけにいかなかったのですよ。最初から3年ぐらいで合格できれば上出来だと思っていたので、この結果には満足しています。合格のおかげで次の仕事も決まっていますしね。これで結婚に近づけたかな。

=無駄なく効率よく勉強したいなら、資料請求はコチラ=

ft_photo02

滝川さん 合格体験記
滝川 高志 (たきがわ たかし)さん
福岡県糟屋郡在住 30代

【挑戦の履歴】
1年目 1科目合格「電力」
2年目 「理論」「機械」「法規」の3科目を受験

一番の敵は、“独り”でした。

はじめは嫁さんとケンカしました。「なんで勉強ばっかりしているの?」と。
ビル管理の仕事をしているので、この資格があればもっと責任あるポジションにもつけるし、収入もあがります。私の説明が足りなかったのかもしれないですけど、「家族のために!」と意気込んでやっているのに、なかなか分かってもらえなくて…。辛い時期でしたね。

1年ぐらい経ってからかですね、家族が応援してくれるようになったのは。ずっと頑張っている姿を見て、何か感じてくれたのでしょう。

まだ勉強し始めて、2年経っていませんが、その割には結構良い感じに仕上がってきてると思いますよ。家族からのサポートもありますし、分からないところは翔泳社アカデミーさんがとことん付き合ってくれますからね。「ここはゆっくりと、もう一度解いてみて、よくマスターしてくださいね。」多い時だと週2回くらい電話して、それでも分からなかったら、FAXでやり取りしました。サポートの人が「諦めなかったら、絶対に受かる」と励ましてくれました。

友人も同じように合格を目指していましたけど、独りでやってるうちにいつの間にか断念していました。私がここまでできているのは、とにかく周りの人のおかげです。

家族には苦労かけてるし、早く合格したいですね。

=独学が不安なら、資料請求はコチラ=

ft_photo02

相川さん 合格体験記
相川 興宣 (あいかわ おきのり)さん
宮城県仙台市在住 60代

【挑戦の履歴】
1年目 全科目不合格
2年目 1科目合格「法規」
3年目 2科目め合格「電力」
4年目 残り2科目「理論」「機械」を受験

2科目合格したのに諦める。そんな人、意外にいるようです。

すぐ合格できると思ってたんです。分野は少し違いますけど、電気工事会社で機械の仕事はしていましたし。でも、結果はまるでダメ。初めて受験した時は、4科目とも20~30点くらいで、もう衝撃でした。ほんと甘かったんですね。

でも、諦めるワケにはいかないんです。定年してからも、「電験3種」と「エネルギー管理士」を生かして仕事したいっていう考えで始めましたから。

それから本腰を入れて勉強して、今年で3年目、本音を言ったらもう合格したいですよ、もちろん。電験3種って「理論」「機械」の2科目が難しいんです。ちゃんと基本が理解できないと合格しない。だから、暗記で合格できる「法規」と比較的易しい「電力」の2つに受かっても気を抜いちゃいけないし、付け焼刃じゃ勝負できない。って、今だから言えるんですけどね。

でも、今回はダメだったかもなぁ。「機械」の理解がちょっと足りなかったかな、って反省してるんです。
まぁダメだったら、めげずにもう一度やっていくしかないですね。
来年こそはきっと合格して、「合格体験記」、書きますよ。

=無駄なく効率よく勉強したいなら、資料請求はコチラ=

資料請求【無料】
【無料】メルマガ登録