〔法規008〕電気用品安全法とは?

〔法規008〕電気用品安全法とは?

法規科目では、法令についての暗記をしておかなければ解けない問題が多く出題されます。
電気用品安全法は、頻出の法令の中の1つです。ぜひ、下記の内容を暗記しておきましょう。

この法律は、電気用品の安全性を確保するための法律です。

(1)電気用品とは何か

一般用電気工作物の部分となり、又はこれを接続して用いられる機械、器具又は材料、及び携帯発電機であって、政令で定められたものをいいます。

(2)特定電気用品とは

構造又は使用方法その他の使用状況からみて特に危険又は障害の発生するおそれが多い電気用品であって、政令で定めるものをいいます。

(3)電気用品の表示、使用の制限

電気用品を製造又は輸入する場合において、その電気用品を販売するときまでに検査機関による検査を受け、技術基準の適合証明が得られた場合は表示をすることができます。
表示は、以下の通りです。

*特定電気用品の表示

08-1
①表示記号は、この記号です。または<PS>Eでも可
②届出事業者名
③検査機関名

*特定電気用品以外の電気用品の表示

08-2
①表示記号は、この記号です。または(PS)Eでも可
②届出事業者名

また、電気用品安全法による表示がない電気用品を使用することは禁じられています。

=独学が不安なら、資料請求はコチラ=

カテゴリー:
資料請求【無料】
【無料】メルマガ登録