メルマガ バックナンバー

第十一回 電験三種の理論 交流回路 コイル・コンデンサの電流の「遅れ」「進み」を押さえる

こんにちは、翔泳社アカデミーです。
このメールマガジンは電験三種の合格ノウハウを発信しています。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

電験三種の理論

交流回路 コイル・コンデンサの電流の「遅れ」「進み」を押さえる

電流の「遅れ」「進み」の理解は全科目の基礎力となる

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

電験三種では、交流回路は最も重要な分野です。理論だけでなく電力・機械・法規でも交流回路は使います。その最も基礎となることを理論で取り上げますので、交流回路を攻略することは、電験三種の合格に欠かせないことです。

電流の「遅れ」「進み」は交流回路を考えるときの基本です。これをきちんと見分けることができないと交流回路の攻略はできません。ぜひマスターして交流回路攻略の基本をマスターしましょう。

解説は、こちらをクリックしてください。

カテゴリー: メルマガバックナンバー
資料請求【無料】
【無料】メルマガ登録