メルマガ バックナンバー

平成30年度 第2回 よく間違う単語シリーズ!「再生サイクルと再熱サイクル」

~平成30年度 電験3種受験生のみなさんへ~

こんにちは、翔泳社アカデミーです。
仕事や学校に向かう電車の中で
ちょこっと見直してもらえるような
ポイントをまとめてみました。

今日みなさんに覚えていただきたいのは・・・

「 再生サイクルと再熱サイクル 」

です。

電力の火力発電に関するものですが
何だったかおぼえていらっしゃいますか?

再生サイクル」とは…
蒸気タービンの途中から蒸気の一部を抽気し、
給水加熱器で給水を加熱することに利用することで
熱効率を高める熱サイクルです。

一方、「再熱サイクル」とは…
蒸気タービンを高圧と低圧に分け、
高圧タービンの排気を再熱器で再び加熱し、
高温蒸気として低圧タービンに用いる熱サイクルです。

この2つを組み合わせ、
両方の長所を生かしたものが、
「再熱再生サイクル」ですね。

蒸気の流れをイメージして覚えておくと良いですよ。

その他「タービンの種類と付属設備」など関連する内容はこちらをクリック

カテゴリー: メルマガバックナンバー
資料請求【無料】
【無料】メルマガ登録
閉じる
美奈子先生の電験講座