メルマガ バックナンバー

平成30年度 第6回 よく間違う単語シリーズ!「エンタルピーとエントロピー」

~平成30年度 電験3種受験生のみなさんへ~

こんにちは、翔泳社アカデミーです。

今年のメルマガのテーマは、
仕事や学校に向かう電車の中で
ちょこっと見直してもらえるような
ポイントをまとめてみました。

今日みなさんに覚えていただきたいのは・・・

「 エンタルピーとエントロピー 」

です。

電力の火力発電
機械の電熱と電気加熱などで聞く言葉ですが、
「いまいちよく分からない(´ヘ`;)」
という方も多いのではないでしょうか?

エンタルピー」とは…
物質自体がもっているエネルギーと
膨張や圧縮に使われる外部からのエネルギーを合わせた
物質についての全エネルギーのことを指します。

一方、「エントロピー」とは…
少し表現するのが難しいですが、
乱雑さを意味します。
人の動きで例えると、
きっちり整列している状態は
エントロピーが小さく、
鬼ごっこのようにバラバラに動いている状態は
エントロピーが大きいと言います。

「エンタルピーやエントロピーを表す式はあるの?」
「熱力学の基本についてもっと知りたい!」
↓そんな方はこちらをクリック↓
https://www.denken3.net/lecture-d/list/d003/

カテゴリー: メルマガバックナンバー
資料請求【無料】
【無料】メルマガ登録
閉じる
美奈子先生の電験講座